読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーちゃんの自習室。

社会人7年目、これまでずーっと迷ったりひと休みしたり。そんな私の自習室。

滔滔Tour Final 草東沒有派對@台北Legacy 

台湾 音楽
行ってきました~

前回の台湾旅行から約3か月・・・

またもや台湾に行ってきました(好きすぎじゃーん)

というのも、大好きな草東沒有派對のツアー、当初の予定では、1/14の広州で終わりのハズが、急きょ台北Legacyで一公演追加になりまして。

仕事の繁忙期もギリ外れてるし、有給いけるのでは!?と思い、台湾の友達にチケットを取ってもらい、仕事をぎりぎりまで超頑張って行ってきました。

(ホントぎりぎり一週間前くらいまで行けるかわからなくて、エアチケットとか無駄になるんじゃないかと超怖かったのは内緒w)

NoPartyForCaoDong

 

 

開場まで

友達に付き合ってもらってチケットを発券しLegacyまで向かいました。

Legacyではいったんチケットチェック→整列→入場の流れ。開演に対し開場が1時間半前で、アラサーの体力には厳しい・・・ので一旦ホテルに戻ります。

ホテルはLegacyから徒歩5分のグッドライフホテルチュンライ。結構良かったので別記事でレポート上げますねー。

グッド ライフ ホテル - チュンライ (台湾 台北市) - Booking.com

 

一旦ホテルで一休みしてから、18時半くらいに行ったところ結構な行列。

少し前に、日本限定、季節限定、セブンイレブン限定のブラックサンダーが発売されたので、ごそっと持って行って前に並んでいる人に配りました。ブラックサンダー外交!

英語と中国語とで雑談しながら並びます。

(Japan is beautifulらしい。期待に応えられる国でありたいね)

 

19時、予定通り会場。Legacy内は結構広くて、前から1/4のところに場所確保。

開場までしばらく待ちます。

 

20時半、予定通り開演。

ここからは記憶があいまいなので、ライブ後に走り書きしたメモをそのまま転記します。

 

知らない曲で始まり。二曲目は勇敢的人。等とかやる。新曲たくさん。ライブで見るとドラムのキレのよさ、ベースの安定感が際立つ。てゆうか、全員うまい。醜のスローアレンジで前半締め。まさかそう来るとは思わなかった、っていう感じで大合唱の渦。

 

一旦全員はけて、幕間は映像を見る時間。overexplosure、みたいな、懐かしさと切なさがこみあげてくるような感じのエモさ。字幕がついてるんだけど語学力が低すぎて何が書いてあるかわからなーい。ただひたすら映像を見ます。でも惹きつけられる。

夢から醒めない感じが続く。

後半開始。しっとりの曲でまた少しずつ会場のエンジンがかかってくる。

ここでまさかのベースボーカルの曲、うまっ!声きれい!草東のサウンドに合う!

歌詞わからないのに泣いた。

ここでやっとこれは現実だって実感がわき始める。(遅)

 

我們やってくれた、個人的に大好きな曲。ギターソロのアレンジよかったな。

爛泥はCDアレンジ通り、超のれるー。台湾ということを忘れて、日本のノリで拳挙げて飛んでしまった!

本編ラスト一曲は大風吹。だよねー。草東ファンなら必ず夢見る、合唱する夢かないましたよ。

 

大風吹終わってメンバーがはけた瞬間、一呼吸つく暇もなく、情歌の「殺了它~順便殺了我~拜託你了~」の大合唱でアンコール待ち。わかる。

そしてアンコールはまた新曲、そして山海。からの、、、って思ったけど。やらない、まさかの情歌やらない。どうして!?!?笑

しばらく情歌コールやまなかったけど、やっぱりやらなかった。

なんで情歌やらないの?って周りのファンの方に聞いたけど、二か月もツアーして疲れたんじゃない?って。

たしかにね。楽しみは次にとっておこう。

 

ありがとう草東、兵役がんばって、終わったらまた必ず楽しいショーを見せてほしい~。

それまで私も頑張るから、待ってるからね~。

 

今回のライブを見て、さらに草東を好きになりました。

今後も絶対絶対進化し続ける彼らに・・・好期待♡

新年快樂!&HSK2級の結果

台湾 日記・雑記
あけましておめでとうございます。

今年も好きなことには超過剰に、苦手なことは手早く終わらせ、快適に生きていきたいと思います!こんな私ですが、よろしくお願いします(*´▽`*)

f:id:guguco:20170104103354j:plain

(地元の駅にて)

HSK2級

先日、こちらの記事で、HSKの最低級にチャレンジすることを表明していました。

かっこわるくてもいい。最低級を受験します。 - ぐーちゃんの自習室。

それで、その後12月の試験で2級にチャレンジしまして、1月4日に判明した結果がコチラ。

 

f:id:guguco:20170107085641p:plain

う、受かってるー!

確か合格のボーダーラインは6割だか7割だったと思うので、余裕の合格となりました(*´▽`*)

勉強中は満点を目指しつつ、本番当日は2,3問怪しいなぁと思っていたので

198点という結果に結構・・・いやかなり。満足してます。

 

どうやって勉強したか(参考にならない勉強方法w)

勉強方法を記しておきます。感覚派向きかもしれません。

まず、使用したテキストは2級の過去問題集一冊のみです。

で、問題集をぱらぱらと眺めてわかりました。2級はそこまで難易度が高くないので、リスニングをしっかり対策すればライティングはそこまで頑張らなくても点数が取れます。

 

・リスニング

 過去問題のリスニングを聞きながら、通勤電車の中で問題を解く。(どんなに少なくても一日一小題)休日は過去問題一回分シャドーイングします。

あ、シャドーイングすると最初はすごい疲れるので、予定が何もない日に試しにやったら良いと思いますw

 最終的には問題集を見ず、リスニング音声を聞いただけで意味がわかるくらいまでに理解を深めます。これでライティングも大体できるようになります。

 

・ライティング

 リスニング対策が一通り終わったら、ライティングの過去問題をやっていきます。と言ってもリスニング対策を先にしておけば、そこまで困ることはないでしょう。間違えた問題だけ丁寧に拾っていけば本番も何とかなります。

 

・その他

台湾と中国に住んでる友達に中国語でLINEしまくりました。

間違えを恐れず、間違えてたら訂正してね!みたいな。それで結構単語とか覚えたりしました。

 

それを踏まえて今年の抱負

・HSK4級まで取得する

 3月に3級を受けて、下半期の11月か12月の試験で4級まで取得したいです。

 

・中国に行く!

 台湾には去年行ったし、今年も行けそうなので次は中国に行きたいです。

 具体的には上海、深圳とかが気になる感じ・・・香港も気になる。

 どうして行ってみたいかはわからないんですけど、ただ行ってみたいだけ。

 

・中国語で会話できるようになりたい。

 せっかくインプットしたんだから話したい!

 まず会話する相手を探さなきゃなんだけど。で、いまいろいろアイディアを練っているところでーす。

 

そんなわけで、中国語のお陰でとても良い新年になりました。

今年も好きなことには過剰にやっていきたいです(二回目w)

どうぞよろしくお願いします。

2016年台湾女一人旅行記~CDショップ(小白兔唄片)編~

台湾 音楽
台湾音楽がめっちゃ熱い!(私の中で)

別記事の中で触れたように、相変わらず台湾の音楽が好きです(*´▽`*)

そこで今回の旅行では、いくつかCDを入手したく、台湾掲示板(PTT)で情報収集をしたところ「小白兔唄片」がインディーズ方面の品ぞろえが豊富、という情報を教えていただいたので、早速訪問してみました♪♪

f:id:guguco:20161103125218j:plain

(今回の旅の収穫たち♪)

 

小白兔唄片

 「小白兔唄片」はMRT台電大楼駅3番出口から徒歩10分弱の場所にあります。

 事前に地図で調べておいたにもかかわらず、道に迷って、近くのカフェで休んでいた現地のお兄さんに案内していただきましたw

(本当今回の旅、人に頼りまくりであります(^^)/)

 

f:id:guguco:20161014222300j:plain

お店の前のレストスペース。(しかし人はいませんでした・・・、謎。)

 

店内は明るく清潔感があり、CDを中心にレコードやカセットテープ(!)などが綺麗に陳列されています。レジ前にはソファーと漫画があって、学生風の少年が進撃の巨人を読んでいました(^^)/日本文化いぇーい。

 

 一番驚いたのは、店員さんの音楽に対する知識が幅広く、素敵なこだわりを持っていることです。たとえば、「Cicada」のCDがあるかどうか聞いたところ、アルバムを3枚出してくれまして、このアルバムは日本でも違うパッケージで発売されてる、こっちは前のメンバーでのアルバム・・・というように、詳しく説明してくれました。

 

 また、私の好きな台湾音楽の話をしたところ、「2HRs」というバンドをオススメしてくれました。帰国してからYoutubeで聞いてみたら、これが私の好みで・・・語りだすときりがないので、今度別記事にまとめますね(笑)

 

尚、店員さんは英語がとても流暢で驚きました。

ホテルでもそうでしたが、台北の若者、英語が上手ですね~。

 

ここでは、Cicada「邊境消逝」と、馬念先「MR.18 十八先生」を購入できました~。

f:id:guguco:20161103125404j:plain

スタッフさんの手作りPOPももちろん、一緒にお買い上げです(笑)

 

なお、こちらのお店からは、台湾の有名な夜市、師大夜市が近いです!

お買い物ついでに夜市でご飯を食べても良いですね~。

 

公式ホームページ・・・小白兔唱片 White Wabbit Records - 首頁

台電大楼駅3番出口からの道順・・・Google 地圖

 

というわけでまだまだ続きます(^^)/

2016年台湾女一人旅行記~ホテル(ホロ ホステル/阿羅國際旅館)編~

台湾 旅行記
帰ってきましたよ~

さて、二泊三日の台北旅行から帰ってきました!

到着した際の桃園空港で早速道に迷ってスタッフ専用の扉に入ろうとして止められたりw

帰りの空港ですっころんで全治2週間の捻挫をしたり( ;∀;)など、少しのハプニングはあったものの、

滞在中は、とても楽しい旅行になりました!(/・ω・)/

 

というわけで、何回かに分けて旅行記を書いていきたいと思います!

今回はホテル編です♪

f:id:guguco:20161014203547j:plain

(ホテル目の前より・台北駅)

 

台北駅目の前、ホロホステル/阿羅國際旅館

今回はホロホステルのスタンダードダブル・専用バスルームに宿泊しました。

宿泊費・・・2,000NTD/1日+鍵のデポジット100NTD(チェックアウト時に返却)

公式ホームページ → HOLO Hotel - Taipei Traveler Hostel

Booking.com   → ホロ ホステル (台湾 台北市) - Booking.com

 

(1)場所・周辺情報

    立地は非常に良く、周辺の治安も悪くないため日程に余裕の無い弾丸ツアー向きです。台北駅目の前で、桃園空港から到着するバス停から道路渡って歩いてすぐの「五鉄秋葉原」というビルの22Fにフロントがあります。新光三越隣のビルです。

   また台北駅地下街の「Z2」出口からは徒歩20秒くらいで到着します。

   ただし、Z2出口は地上まで階段なので、体力を節約したい方は、近くの「M6」出口を使い、地上まで半分くらいエスカレーターで行くのが良いでしょう。(残りの半分は階段です。)

   ちなみに、台北駅地下街のZ2出口の近くには「コスメド(ドラッグストア)」「7-11」がありそれぞれ23時まで営業していて便利です。

  <補足>地下街以外にも、ホテル徒歩圏内にコンビニがなくはないです。しかし、滞在中の夜間、ホテル近辺でホームレスの方や意味不明なことを叫んでいるおじさんに遭遇しました。彼らは何もしてきませんし、夜でも人通りがそれなりに多いところです。しかし念のため、夜遅めの時間に急に何か欲しくなったら、地下街に行くことが一番安全と思われます。日本で言うと新宿駅前あたりくらいの治安だと思っていただければ。

 

(2)部屋について

 チェックイン後、24Fのルームキーをもらいました。ビルの中のいくつかの部屋をホテルとして借りているようで、同じフロアに弁護士事務所、食品会社の事務所などを見つけることができました~。

f:id:guguco:20161014211530j:plain

(ホテル内廊下より)

 

 ダブルベッドルームは、ダブルベッド1台、シングルベッド1台で、最大3人で宿泊できますね~。台湾のホテルは一部屋あたりの金額ですから、3人で宿泊したらかなりリーズナブルですね。

 写真右奥にキティちゃんが見えるように、お部屋の中は飾りつけなどしてあって、かわいい感じです。

f:id:guguco:20161014194826j:plain

 その他、お部屋に関する情報を思い出せる限り箇条書きします~。

 ・鍵は普通の鍵+内側からチェーンロック可能。しっかりしています。

 ・ポット+ティーパックのサービスあり。

 ・窓はありますが、ビル内に面してるので外は見えません。

 ・シャワールームは1畳程度。バスタブなし。アメニティとしてシャンプー、ボディーソープあり結構いい香り。

 ・水回りはちゃんと清掃してありますが、日本のビジホより古めかしいです。トイレットペーパー流せません。潔癖症気味な人は厳しいかも。

 ・シーツ、布団など、洗濯してありますが日本のビジホよりは(ryです。寝る分には困りません~。

 ・クローゼット・貴重品用BOX・冷蔵庫・ドライヤーが備え付けです。

 ・エアコンはよく冷えます。扇風機もあります。コンセントも延長コードがあり困りません。

 

こんなところでしょうか。

 

フロントサービス

 フロントは23時まで有人で、フロントのスタッフの方は英語がとても流暢でしたね~。いくつか質問、相談をしましたが、とても親切に対応してくれましたよ。中学生レベルの英語が話せればコミュニケーションは問題ないと思います。

 タオル、歯ブラシなどはフロントで受け取ります。交換もフロントで。

 朝ごはんが頂けるようなのですが、市内の朝ごはんのお店に行きたかったので、今回は利用しませんでした。

 <余談>

 朝早く、コインランドリーの場所を聞きにいこうとフロントに乗り込んだら、朝ごはんを作ってるお兄さんがイケメンでした(/・ω・)/

 少し不機嫌なようでしたが、リアル「早~」(おはよう)と「哈?」(え?)が聞けて大満足でした♡笑

 

その他

 部屋からは外が見えませんが、エレベーターホールに大きい窓があり、台北市内が見られます!朝晩ともになかなかキレイな景色でしたよ~(*´▽`*)

f:id:guguco:20161015223108j:plain

f:id:guguco:20161016103044j:plain

 

以上、ホロホステルのレポートでした。ホテル選びの参考になりますように~。

次回に続きます。

2016年台湾女一人旅行記~準備編~

台湾 旅行記
行くぜっっっ台湾!

お久しぶりの更新です!すっかり涼しくなりました。

さて、台湾旅行が近づいてきました。今回は女一人旅です。二泊三日です。

早速備忘録も兼ねて、旅行の準備について書いていきたいと思います。

 

なお、今回の旅の大きな目的は・・・

・台湾の友人に会う!

・グルメを楽しむ!

 (小籠包、餃子、麺線、豆花、蚵仔煎、胡椒餅などなど)

・CDを買う!

 (「Cicada」「先知瑪莉」「糯米糰(馬念先)」が欲しい~)

という、自分の欲求に素直になり、観光名所はパスし、街歩きを楽しむ感じで行きたいと思います♪そもそも、台湾にいることが楽しいので何が起きても結局楽しい気がしますけれども(^^)/

f:id:guguco:20150829121142j:plain

(去年行った淡江高等中学にて。不能説的秘密のロケ地ですよー)

 

航空券

航空券はバニラエアのセールで購入しました~。

ほかの旅ブログと比較したところ、手数料・座席指定料金を含めても、平均よりは安価にて予約できたと思います。

 

補足・・・

セール開始とともにサイトに接続したところ、アクセスが多くて案の定繋がりにくく、ずっとPCにへばりついていました(笑)

19時開始のセールに対して、結局予約できたのが21時前でしたね。

なお今回は受託手荷物は無しの予定です。

 

宿泊先

台湾の場合、宿泊先の選択肢としてはドミトリーかホテルがあります。

最近はドミトリーも充実していますが、病み上がりで旅の疲れをしっかり取りたかったため、駅近くのホテルを予約しました~。NTD4000/2泊。宿泊したらまたレポートします。

(ちなみに、自分でうまく探せず、台湾在住のお友達がいくつかピックアップしてくれました・・・。行く前から頼りまくりの私です♪)

 

持ち物リスト

できるだけ小さく!最悪現地で買うwという考え方でパッキングしています。

・パスポート

・前回か繰り越した台湾ドルとユーユーカード

スマホ、モバイルバッテリー、充電ケーブル

・トラベル用コードレスストレートヘアアイロン

 (無印良品コレ、コンパクトなのに200℃まで上昇)

・ウェットティッシュ、洗剤1日分

・薬(バセドウ病の薬、ロキソニン、胃薬)

・メイク用品(厳選)

・シャンプー、コンディショナー、基礎化粧品

 (これまでためこんだサンプルとミニパックを活用)

・晴雨兼用傘

・着替え(一泊分)

・部屋着としてのヒートテック(ホテル内はかなり寒いという事前口コミにより)

・手ぬぐい

 

これらをリュックとトラベル用の大きめのナイロンバッグに分けました。まだスペースに余裕があります。

f:id:guguco:20150829112348j:plain

淡水河にて)

 

服装

台湾は10月でも30℃近くまで気温が上がりつつ、屋内は冷房でひえっひえらしいです。

そのため、以下服装で乗り切りたいと思います。

1日目はTシャツ+ジーパン+カーディガン、

2日目はノースリーブシャツ+スカート+カーディガン

なお、3日目は1日目を洗濯して使いまわす予定です(笑)

 
その他メモ

・通信はホテルのWi-fiと台北の公共無線LAN、TPE-Freeで十分そうですね(去年の経験より)

・台北は治安が良いとは言え、安全第一で行動しますよ~、夜市は一人で行くけど。笑

・数か月勉強した中国語、通じるかなぁ~?

・スニーカーは逆に疲れるので、ローヒール+ストラップシューズで行きますよ~

 ・お友達へのお土産何にしよー?

 

それでは次回更新にご期待ください~。