読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーちゃんの自習室。

社会人7年目、これまでずーっと迷ったりひと休みしたり。そんな私の自習室。

那須高原旅行記(2)~夜の那須は寒く、星が綺麗で、お酒と空気が美味しかった!編~

那須高原旅行記

 

ずいぶん間が空いてしまいました。えへへすみません。

前回の記事、

那須高原旅行記(1) ~湘南から那須塩原まで在来線はさすがに厳しかった編~

の続きになります。

 

 

10月12日(土)

●20:40頃@那須塩原駅 → ホテルフロラシオン那須

 久しぶりに一家集合して、コンビニで買出ししつつ、父が運転する車で、ホテルフロラシオン那須に向かった。

【公式】ホテルフロラシオン那須 最低価格保証 - 秋の行楽シーズンご予約受付中!那須高原のリゾートホテル

ここで豆知識なんだけど、那須塩原から那須高原は地味に遠い。車で、1時間弱はかかる。

それで、チェックインが21時半くらいになってしまったけれど、フロントの男性が快く迎えてくれて、有難かった。

 

スイートルームで早速酒盛りを始める我々。頂いたお酒は以下の通り。

・那須の地ビール:サッポロ 那須 森のビール 

 →サッポロの栃木限定ビール。緑・青・赤があって、赤が一番飲みやすいかな。私は青が好みでした。黒ビールみたいな感じで。

 

・スパークリング日本酒:すず音 一ノ蔵

一ノ蔵 すず音 (すずね) 発泡清酒 300ml

一ノ蔵 すず音 (すずね) 発泡清酒 300ml

 

 →宮城産のスパークリング日本酒。世代を問わない感じ。

 ・那須の地酒:2本くらい頂いたんだけど忘れたのでまた今度。

 

いつもの出張で使う小汚いホテルとは違って(失礼)綺麗なリゾートホテルで、ゆっくり飲むお酒は本当に美味しかった。

 

1時間くらい宴会をした後、妹と二人で温泉へ。

脱衣所には、タオル完備。ドライヤー完備。各種アメニティ完備でありがたい。

温泉は内湯と露天風呂があって、内湯は熱いお湯・ぬるいお湯の両方あっていい感じ。露天風呂は、森林に囲まれて、川のせせらぎが聞こえ、夜でも雰囲気が良かった。

時期的なものなのか、虫の姿は全く見えなかった(嬉しい。)

 

温泉から上がって、またちょっとお酒を飲んで、部屋のベランダから星を眺めてたら流れ星が見えたりして、それはそれは幸せな夜だった。

f:id:guguco:20131107174432j:plain

 

 ↑iPhoneアプリで星座を探した。流れ星も見えました。

 

翌朝は早起きして、朝陽を見よう!と約束して、1時過ぎに就寝。

 

【1日目統括】

 ・湘南新宿ラインの長旅から始まって、リラックスできた良い1日だった。

 ・那須高原の夜は本当に寒くて、横浜と同じ関東とは思えないくらい。

 ・その分、空気が美味しい。田舎から関東圏に引っ越した人にはわかると思うんだけど、都会の空気は色々なものがごちゃまぜになっていて、暖かいけれどちょっと息苦しいときがある。その点、高原の空気は冷たいけれど、とても気持ち良い。体調不良(肉体的にも精神的にも)なんて、すぐ治ってしまいそうな雰囲気があるよ。

 ・ホテルがとにかく良かった。豪華だけど嫌味じゃない内装とか、きちんと手が入っているのに圧迫感を感じないのは良いですね。とてもリラックスできました。

 

さて、那須高原旅行記(3)~観光しやすく、色々見て回りやすいよ!編(完結編)~に続く。