読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーちゃんの自習室。

社会人8年目、これまでずーっと迷ったりひと休みしたり。そんな私の自習室。

28歳会社員、初めて明確なやりたいことができた

(仕事に振り気味エントリ)

また入院して退院した。前回の病気と違って、今回は自己管理が甘かった。というか最近無理してて、やばいかも~と思ってはいたけど無理がきくし楽しかったから無理しちゃって倒れた感じである。

年度末の忙しいところ、一週間以上もいなくて、職場にずいぶん迷惑をかけて、超怒られて、でもその100倍くらい守ってもらった。

素直にありがたいなと思った。

 

だけど、ずっと今の会社にはいられない、ってことに、気づいてしまった。

不満があるとか、ないとかそういうレベルではなく、肌で感じてしまったのである。

私は日本が好きだ。清潔だし便利。職場の皆も優しく温かい。守られてる。ぬくぬくのおふとんのようだ。だけど、なんとなく頭打ちの違和感がある。だから、すこし今の社会とは距離を置いて、外からバックアップするような仕事はできないだろうか。

 

たとえば、日本の物流は優秀である。というようなことは昔から言われているが、みんながイメージしているより100倍素晴らしい。それぐらい自信を持って言える。

これを世界に広げられないだろうか?

私は残念ながら社長タイプじゃない。独立は、向かない。だけど、一プレイヤーとして、日本の戦略的物流を広める一助になりたい。たぶんそれが、まわりまわって、身近な人に貢献することに繋がると思うから。

 

ただ一つ言えるのは、私に今必要なのは、周りに感謝を示し、守ってもらった恩を返すこと。そして何より、もうちょっと日常を生きるスキルを高めて、体を強くすることだと思う。

それがきっと、ずっと一緒にはいられない人たちと一緒にいた意味だと思うから。